4/30 CASPA 2nd single「燈」× Mr*Daisy 3rd single ☆release party☆


    近年稀に見る大型ゴールデンウィークの真っ只中、さらに平成最後の日にCASPA(東京)とMr*Daisy(大阪)の合同レコ発が心斎橋クラッパーにて開催されました。フードではMr*DaisyのドラムU-kun自身による手作りとんこつラーメンが振舞われ、その物珍しさからも会場を賑わせていました。ライブの内容としては、合計8バンドによるライブが行われ、それぞれの形でお客さんを大いに盛り上げていました。その内容をお伝えしていきます!


    1組目は5人組のガールズロックバンド『パレットパレッツ』!力強いくそれでいてキャッチーなボーカルに加え、エッジの効いたリードギター、ファンキーでダンサブルなベースとドラムにレトロなキーボードが印象的なバンドでした。序盤からギア全開でお客さんを踊りたい気分にさせてくれるライブでした!


    2組目は『Speel Plaats』、黒で統一された衣装に身を包み、疾走感溢れるギターロックを届けてくれました。MCでもがっちりと皆の心を掴み、寄り添うように会場を盛り上げていました。この日は新曲も披露し、等身大の歌詞で人々の心を掴んでいました。


    3組目は『もも色パラダイス』!女性ツインボーカルによる美しいハーモニーで心を癒されるような時間でした。この日はドラムが不在だった為、アコースティックバージョンでのセットだったのですが、表現力豊かなボーカルで会場を癒しの空気で包み込んでいました。


    4組目の『ChouChou』はKey、Ba、Drのスリーピースバンドでファーストミニアルバムのリリースツアーの初日というのも重なり気合いの入ったセットリストで臨んでいました。徐々にヒートアップしていき、乗りやすいナンバーでお客さんを乗らせる洗練されたセットで会場を沸かせていました。

    5組目の『アノ娘リズム』は素敵な笑顔と終始アゲアゲなセットリストで会場を盛り上げてくれました。ポップなメロディからヘヴィメタル調になったりとジェットコースターのような曲で展開が楽しみなバンドで、最後の曲では踊りの振り付けを会場のみんなにレクチャーし、一緒に踊ることでも会場のボルテージをより上に持ち上げていました!


    6組目は大阪高槻からの『PICKLES』美しいコーラスにパワフルなボーカルで一曲目から盛り上げていました!手拍子などで会場の心を掴み、後ろの方まで盛り上げている様はまさに圧巻のライブでした!


    7組目は主役の1組、『CASPA』!気合い十分のセットで満員の会場をさらに盛り上げていた。メンバーのボーカル、ギター、ベースに加え、パワフルなサポートドラムを迎えてのライブで、ボーカルのMiyuが観客の心を掴み、ギターのNatsumiがソロでは会場のボルテージを上げ、ベースのTokoが曲を支える最高のライブでした。キャッチーなメロディーのポップパンクバンドで迫力満点さらにもちろん新曲も披露し、観客の心を掴みとり、演奏終了後の物販での長蛇の列ができていた。


    この日のトリを務めたのはもう1組の主役『Mr*Daisy』!一曲目からコールアンドレスポンスを交え、観客と一つになりつつ、二曲目でもサビで会場全体がジャンプをするなど大盛り上がりでした!続いて新曲を披露した。新曲の内容が出会いと別れを題材にした歌なのに加え、当日がドラムのU-kunの最後の日というのもあり、会場全体でその曲を聞き入っていたのが印象的である。後半はアップテンポな曲で再び会場を沸かし、MCでは以前のメンバーや観客とのやりとりを交えつつ終始会場を幸せな空気げ包み込んでいた。終演後も拍手が鳴り止まず、アンコールでは新曲のMVの試聴会に加え昔からの名曲を披露し、ファンとの絆を深めていた。


    終演後もアンコールの声が鳴り止まず、物販の時間となってからも名残惜しさからも多くの人がライブハウスに残っていたのがとても印象的でした!幸福感あふれるステージで最高の平成最後の日でした!!


    16回の閲覧

    PLEASE SHARE

    Copyright by Brush Music Inc.